学用品に便利なお名前スタンプ

幼稚園や保育園、学校に通う子供がいる家庭で大活躍するのがお名前スタンプです。あらゆる持ち物に対して記名が求められますから、いちいち手描きで名前を書くのは大変です。字がヘタな人にとっては苦痛といってもいいでしょう。スタンプだったら、だれでも読みやすいきれいな字で、ポンポンと押して行くだけで記名完了です。押す物によって大きさをいくつか用意しておくとさらに便利です。耐水性のインクで長持ちする物もあるので、洗ったりしても大丈夫です。直接スタンプしにくいものにはラベルシールなどにスタンプしてから、それを貼り付けるとよいでしょう。このように便利なお名前スタンプは、入園や入学のお祝いにしても喜ばれます。書体もいろいろ選べますから、好みに合ったもので作れます。便利なお名前スタンプを活用して、入園入学準備を楽にしましょう。

通販でのお名前スタンプの購入と替えのインク

入園・入学のシーズンに欠かせないのがお名前スタンプです。もし、これが手元にないと、たくさんの学用品に手書きで名前を書かなくてはいけなくなってしまいます。特に字があまり得意でないという方にとってはお名前スタンプは強い味方になってくれるでしょう。では、この商品を通信販売で購入するときには、どのような点に注意をすればよいのでしょうか。一番忘れてはいけないのが、替えのインクを一緒に購入しておくという点です。たいていの場合には付属品としてインクが1本分ついてきますが、たくさんの学用品に押しているとすぐになくなってしまいます。お名前スタンプに使用されているインクは特殊なものですので小さな文房具屋さんではなかなか手に入れることができず、結局はまた通販で購入することになりますが、それだけを購入するときには別途送料がかかってしまうことがありますので、最初から少し多めに購入しておくのがお勧めなのです。

お名前スタンプと文字の種類

お名前スタンプを購入するときには、ひらがなで作ってもらうのが良いのでしょうか。それとも漢字で作ってもらうのが良いのでしょうか。一番大切なのは、子供が読めるかどうかという点です。たいていの場合お名前スタンプを購入するのは、子供が幼稚園入学のときかと思います。小さな子供は自分の名前であってもまだ漢字は読めないことが多いかと思います。ですので、ひらがなで作ってもらう方のほうが多いような気がします。もちろん、すでに感じも読むことができる子でしたら、漢字で作るのもよいでしょう。また、まだひらがなも読むことができない子でしたら、その子のお気に入りのがらなどが入ったスタンプにするといった工夫をするのが良いでしょう。集団生活をしていますと、どうしてもお友達と自分の持ち物が混ざってしまうことがあります。その時にすぐに自分自身でどれが自分のものなのかわかるようにしておけば子供同士のトラブルを防ぐことができます。

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)